Write Anything

PCとダーツとプロレスと色々 PC & Darts & Pro-Wrestling & etc.

プロレス観戦(モニタ越し)

新日本10・8両国を遅ればせながら観戦しました。

 

最近いろいろありすぎて、モニタ越しでしか観戦できないのが残念ですが、それでも観れるだけましな状況。

 

こんな中でプロレスから力をもらおうと思うわけですが、なかなか最近はそうもいかない。

 

というわけで、ここしばらく書いていなかったプロレスねたで今回は書き連ねてみようかと思うわけです。

 

駄文が続きますので、あしからず。

 

 

 

 

 

さて、11.5大阪府立体育会館 POWER STRUGGLE 大阪大会以来のプロレスねたでの記事になります。

 

その間、プロレスから離れていたわけではなく、新日本をはじめ、WWE(RAW・SmackDown・NXT)・DDTなどは情報収集&観戦をしていたわけです。

 

棚橋の怪我や、中邑・ASUKAのWWEでの活躍、ジェリコの新日本登場、L・I・Jの躍進、BCOGの扱い、ディーノの主張、DDT3WAYでの里村の力量、ALL INN、なんといってもG1で棚橋のセコンドについた柴田の姿などなどぱっと思いつくだけでもこれだけのブログのネタになるものがありました。

 

書きゃいいんですが、いかんせん試合をリアルタイムで観ることが少なくなっており、その間にいろいろな方々が感想含めさまざまな意見を書かれていました。

 

『そうだ』と同意するものもあれば『えぇ~?』と疑問に思うこともあり、そういった記事を見て回る日々、つまりはプロレスを追っかけていたのは間違いないですね。

 

でもね、今回の新日本10・8両国を観戦して『あぁ、そうか』と自分自身納得した部分があったんですよ。それで久々に書いているわけです。

 

 

自分は新日本プロレスが一押しです。これは今でも変わらない。

一番好きなレスラーはといわれれば、棚橋と答えます。これも変わらない。

 

ただ、今の新日本のプロレス(≠新日本プロレス)に魅力を感じるかといわれれば、2016-11-06の大阪府立のころと比べると魅力を感じなくなっている。

 

自分はプロレスに興味の無い、もしくは知らない知り合いに向けて話をするとき、『プロレスは大人のヒーローショーみたいなもの。鍛え上げた人間が常人では考えられない技を出し、技を受け、それを魅せるもの。そのバックボーンにあるストーリーラインを含めて楽しむもの』というような感じで説明してきたわけです。

 

この説明にしてもブレは無い。

勝てばいいというものでもない。

勝てばいいなら、北尾VSビガロなんかは批判されるわけも無い。

 

では、ケニーやThe Eliteのやっているプロレスは上記に当てはまらないのか?

これが当てはまるんですよ。

しかも、今までになかった動画サイトを通じてのバックボーンストーリーを語るという手法も斬新です。

当然ながらプロレスの質も高い。

TLCや危険な技を使うのも含めて、それを受けることができる肉体を作る・維持することは尊敬せざるを得ません。

 

でも、しっくりこない。

 

すごいなぁとは思うけど、共感できない。

 

何でだろうと考えるに、ストーリーラインの説明が過剰なんだよなぁ。

 

内藤がよく言うように、ファン自身があーでもない、こーでもない、次はこうなるんじゃないか、次の相手は誰だ?、誰が加入するのか?勝つのはどっちだなんていう風に考える時間が幸せのひとつなのに、悪い意味で連続ドラマを見ているような思考の停止をしてしまっている。

 

アメリカ、いや、WWEならばそういた手法をずっととっているのでドラマの中の試合でいいと思う。

 

新日本なら試合に必然性のあるドラマがほしい。

 

試合によっては塩試合と呼ばれるかもしれないけれど、意味さえあればグラップリングだけの試合もありかもしれない。すでにスターとして立場を確立しているレスラーでも新弟子時代からの関係性があるならば、ヤングライオンと同じ技の制限を設けた試合でも良いかもしれない。そこにストーリーがあるから。

 

最近だとG1決勝の柴田のセコンド。

ちょっと前なら昨年G1の永田さんVSファレの試合後。

どちらも涙でそうだったもの。

 

じゃぁ今、自分が期待しているのは?と考えると

・BCOG面子の新日本的ストーリー

・(怪我が治ってからだが)ヒロムとデスペの遺恨

・EVILのL・I・Jからの脱退(というか独り立ち)

・石井ちゃんのIWGP戴冠

・ZSJ・オスプレイ・ジェイなど役者のそろった若手外人の躍進

・そのための棚橋・オカダ・鈴木・殿・永田さん・コジの役回り

 

当然、ベテラン勢がただの壁となって越えられるのではなく、高い高い壁となってそれを乗り越えていくさまを観たい。

 

2012.12の猪木・棚橋の対談で、猪木が棚橋に『早く先輩たちを引退させてやってくれよ!(笑)』と言ってますが、引退しても大丈夫と思わせるくらいのレスラーになってくれよ。

特に飯伏。

目標を見誤ったり、道程を間違うとすぐに40代だぞ?今しかないんだよ?

言われんでもわかっていると思うけど、勝手ながら同郷の者としては心配になってしまう。これもファン心理のひとつとしてご容赦願いたい。

 

最後に、以前のブログでも引用した文章をここでも引用いたします。

 

俺たちはソープオペラ(連続メロドラマ)じゃない。スポーツ・エンターテインメントでもなければ、ダンスを踊ってる訳でも無い。俺たちは試合をしてるんだよ、レスリングで。それが俺たち新日本プロレスだ。柴田の試合を観てみろ、あのキックを。あれこそが新日本プロレスだよ。内藤、棚橋、そして石井は常に闘ってるんだよ。みんな試合で魅せるけど、これはエンターテインメントじゃねぇ。レスリングで魅せてるんだ。

(青空プロレスNEWS [新日本プロレス] 外道が語る:前編)

 

確定→急転直下で。。。

前回ブログで【引越し確定】と書いたわけですが、それ、なくなりましたw

 

んで、10年働いた会社をやめることにしました

(^^)

 

ま、年齢的にも大変だとはわかっていますが、決断し、上司に報告したあとは気持ち的にかなりすっきりした状態です。

別に直属の上司と喧嘩したりしたわけではないですよ。

逆にこんなおっさんを引き止めてくださって申し訳ない気持ちになったくらいです。

 

勤務先の店舗も近々閉めますので、『立つ鳥跡を濁さず』ということでしっかりと最後まで業務に励みますかね~

 

本社の上司が退職条件や最終勤務日について、自分にとってプラスになるように会社側と交渉してくださっているので本当にありがたい限りです。

 

 

つい先日まで会社を辞めるなんて事は露とも考えていなかったわけですが、転勤や今後の自分を考える時間が出来たほんの2~3日の間に、こうも人の心って変わるもんなんだなぁと、改めてこの年齢になってわかった次第です。

(^^;

 

先行きはまだまだ不透明ですが、11月末or12月末あたりで会社への所属が終わると思われますので、年末もしくは年始あたりに実家への帰省も考えています。

 

本来なら来年2月の親父の23年忌に帰省するつもりでしたが、ちょっと厳しいかなぁ?

次の職場が決まらなければ帰れるけどもw

決まった場合、転職直後の帰省はできないでしょうねぇ。。。

(--;

 

とりあえず、最短でも半年は現在の住処をベースに色々と動く予定です。

 

そういえば発作的にというか、衝動的にというか、思わず買ってしまった格安の中古の軽自動車は、こういう状況になってみると、本来想定していなかった状況だとしても買っててよかったということになりますな。

 

足があるのと無いのでは、通勤の想定範囲がぜんぜん違いますからね~

 

大きな故障がないことを祈るばかりですw

 

 

引越し確定

う~む、予想していたとはいえ11月頭に引越し確定。

 

まだ、細かいスケジュールはできていないがおおよそ11/10くらいから新しいところで働くことになりそう。。。

 

個人的な予想では年を越すかなぁなんて思ってたんですけどね

(--;

 

ま、働ける場所があるだけましとはいえ思ったよりも急だなぁ

(--;

 

個人的な部分としては、引越し準備で、まずは汚部屋となっている部屋の片づけが最優先。

 

平行して次の部屋のめどを立てておかな。。。

結構距離があるので、不動産屋とのネットや電話での対応かなぁ。。。

 

部屋の片付けのめどがついたら現在の不動産屋さんに連絡して10月末での退去の申し出と日割り家賃や精算金の話かな?

 

見積もりもらって会社にださな。

んで、と次の部屋のめどがついたら引越し業者の見積もりもらって、会社に出して支払いをお願いすると。

 

ノーパソと寝具・一部着替え以外は3畳部屋にまとめてしまおう。

チャリンコどうしようかな~持ってこうと思ってるんだが。。。

 

とりあえず週単位で目標立てなわけわからんくなりそうw

うるさいw

深夜勤務なのに、雨風がうるさーて眠れんw

 

窓の外の網戸も強風で動いてるしw

窓自体も揺れてるしw

 

こりゃ、1階とかに住んでる人は物が飛んできて窓割れたりするんじゃなかろうか?

多少は5階よりは風が弱いとはいえ。。。

 

鹿児島にいたガキのころ、このレベルの台風だと親父が婆様の家に行って窓にガムテ貼ったり木製の雨戸閉めたりと、なんやかんややってたなぁ…

 

夕方前には治まると思うのでもちょっとの辛抱ではあるんだが、困った

(--;

車あれこれ

先日納車された中古車のMAX君ですが、現在60kmほど走ってみての感想。

 

やはり安いなりの問題はあるのですが、おおむね満足

(^^)

 

納車後に自宅まで走ったとき以外は、長くても3kmほどしか走らないため燃費は悪いですw

ま、これだけ短距離走行ならしょうがないw

 

ドアロックボタン?の形状とか懐かしい形&位置にあるので『話のネタになるなぁ』と、ニヤニヤしています。

今度撮影しようw

 

RX-8君からの移設周辺機器のおかげと先日購入したもので、音楽・ナビ・ドライブレコーダーなども問題なし。

 

気になる点は、若干ですがベルト鳴きがしている気がすること。

おそらくファンベルトだとは思うのですが、車が動き出して数mあたりで2秒弱ほど右前方タイヤ付近から音がなります。

音はすぐに止まり、このほかは不具合を感じないのですが、念の為、今月中旬くらいにイエ○ーハットかオート○ックスにでも乗っていってファンベルト交換をしようと考えている次第。

 

おそらく1万円前後はかかるでしょうが、リスク回避のためには必要かと。

 

あと、ドライブレコーダーを取り付けた際に、最初はめんどくさくてつけなかったバックカメラもとりあえずつけました。

 

住宅街の狭い道で、しかもたった1kmの路程で煽られまして、いい加減頭にきたので、次同じ事やったら、録画データ持って所轄に行こうと思っています。

 

ニュースでも色々やっているのに、まだこんなことする馬鹿がいるんですねぇ。。。

ちょっとびっくりしました。

あの黒のワンボックスまた出てこないかなぁw

 

バックランプとの同期はさせていませんが、録画は常時している状態です。

駐車時にバックカメラが必要かといわれればそうでもないし、いつか取り外すことを考えれば、走行時の録画のみで充分かと。

 

 

いらん出費が… il||li ○| ̄|_

最短22日納車予定だったのですが、21日にスマホの修理に失敗

(--;

 

交換部品が不良品だったのか、交換時の扱いがまずかったのかはともかく、電話ができない状態は非常にまずい。

 

当然仕事場からの連絡も受けられないし、納車関連の連絡もできないし、受けられない

(--;

 

ということで白ロムで即日発送のものを発注。

本体修理は、完全放電後にもう一度チャレンジすることにしました。

 

SIMが一緒の同型や、後継機種はお値段がそれなりにするので、今回はIphone6の64Gにしました。割れは無いもので、とりあえず動きそうなやつにした次第。

予定外の出費が1万円

orz

 

ところで、朝5時過ぎに配送センターに届いた白ロムは、仕事上がりの午前8時には配送中になっておりました。昼ごろには届くかと思い、一旦帰宅してシャワー浴びた後に、届け先の仕事場に戻り待つこと数時間。

でも届かない

(^^;

 

センターに連絡し、運ちゃんの折り返し電話を受けると、『時間指定無いから、朝持ち出ししたけど、夜の配送にまわした』とか言いまして、『すぐに持っていくことはできない』と断言しやがりましたw

 

ま、時間指定できないサイトからの発注でしたし、運ちゃんの判断もわかる。

でも、だったら配送センターにおいて置けよとw

配送中と朝8時に表示されたらどんなルートをたどろうと数時間で届くと思うでしょうw

 一応19時までの配送時間とはなっているけどココあたりはどうにかなりませんかねぇ、ヤマトさんw

  

こういった経緯で、どうにか届いたスマホですが、旧スマホのSIMを挿し込み、充電して初期設定。

電話の送受信を確認してとりあえずOK。アプリ関連は家に帰ってから叩き込みました。

 

さてさて、この時点でぎりぎり中古車屋さんが開いている時間だったので連絡を入れました。

 

『最短で22日車を引き取る予定だったものですが、状況はどうなっているでしょうか?昨日よりスマホが故障してしまい連絡がしばらく取れなかったものですからお電話した次第です。』

相手方は若干苦笑い気味に、

『盆明け予約分から順番に用意しております。23日には納車できますよ。』

とのご返答。

『では24日でお願いします。』

とお願いし、24日午前に受け取りに行く予定となりました。

 

その際、車検証をFAXしていただき、23日中に任意保険の手続きを開始。

 

ただね~、RX-8君の任意保険が切れたのが29年8月6日。

13ヶ月以内だったんですね。

『修理しよっかな~、どうしよっかな~』なんてだらだらしていたせいもあるんですが、今回思い立った時点での即購入も間が悪かった。

 

任意保険には13ヶ月縛りとでもいうべきものがあるらしく、満期切れ13ヶ月以内の再契約はネット上でできないw

 

詳しくはこちらのブログを見て納得しました。

takahasinorihiko.com

 

んで、電話での契約となりました

(^^;

 

ま、あと2週間購入が遅ければネット割引ができたのになぁw

ここでもおよそ1万円出費増

orz

 

ま、無知からの自業自得ですな。

 

今回、軽自動車を購入しましたので、次は通常時に乗ったことの無い高級セダン系か、(前回忘れられた存在の)SUV系にする予定ですが、それまでまた金貯めなな~

(--;

 

とりあえず、今月は食費節制しよう

il||li ○| ̄|_

 

 

 

 

 

 

 

旧機種タブ関連どたばた

前回A07I-D15Aのタブレットを復活使用すると言う内容を書きましたが、タイミングがいいのか悪いのか、ちょっとしたドタバタがありましたので書きますかね~

(^^;

 

まず、自分のIphone6Plus君が最近調子が悪く、画面左1cm弱のタッチが上手く機能しなくなってたんですね。

まぁ、通常使用では回転させればほぼすべてのタップが出来たので、『めんどくさいし、まあいいか』と流しておりました。

 

これがいけなかったw

 

昨日本社の上司から『グループライン作るからID送って』という内容のメールが届きまして、とりあえずインストしてある(ほぼ未使用の)LINEを起動したところ、設定画面にどうやってもたどり着けない。

 

正確にはピンポイントで設定アイコンをタップできない状態で、自分のIDが確認できなかったわけです。

 

内部の配線が外れかけてる可能性もありましたので、Iphoneの電源を落とし画面を外そうとしたところ、失敗して下から1cm強のエリアに画面割れ

il||li ○| ̄|_il||li 

 

事務所のPCに許可をとってLINEのPC版をインストして確認しようにも、どのメアドで登録したかがわからない。

 

上司には状況を説明した上で『自分を置いておいて、先に進めちゃってください』といった内容のメールで返信しました。

 

んで、昨日仕事が終わって帰宅してから、自宅PCのメールを漁って、登録したメアドを突き止め、パスワードの変更をして、自宅PCにインストしたLINEのPC版からログイン。

 

ここまでは順調。

でもね、LINE登録時にID設定してなかったみたいで、IDが無いw

しかも、PC版からではIDの設定は出来ないときたもんだw

 

この時点で、力尽き寝ましたw

 

んで、本日出勤時にA07I-D15Aを持参して、前回スルーしたROOT化を実行。

 

無事ROOT化は出来たんですが、GooglePlayでDLできるLINEは当然ながら最新版。

 

A07I-D15Aは、Android4.1.1のバージョンのため最新版はインストできませんでした

(--;

 

しょうがないので、別のサイトからLINEの7.2.2をDLしインスト。

これでやっとLINEにタブレット端末からログインできました。

 

やっとこさIDを設定し、上司にメールしまして、一段落。

ε-(´∀`*)

 

残るはIphone君の画面割れ+部分的にタップできない症状の改善ですな。

 

昨日画面割れを起こした時点で、

 

  修理用フロントパネル(フロントガラスデジタイザ)をポチッていますので、届き次第修理に取り掛かる予定です。

 

ま、今回画面の修理は2回目なので大丈夫でしょうw

 

これで画面割れのほうは良いとして、タッチ不良のほうが正常化しなかった場合、機種変更も視野にれないといけませんなぁ・・・

 

白ロムが一番楽かな?

 

 

なんにせよ、LINEをタブレットにインストしたせいでIphoneでは使用できなくなったので、早めにこちらも対応せねばなりませんな

(--;